もう不倫をやめたい人へ

実際に結婚相談所で成婚した友人に聞いてみた

実際に結婚相談所で成婚した友人に聞いてみた

 

結婚相談所で7ヶ月活動した結果、
見事、お相手と成婚退会した私の友人。

 

 

友人は、結婚相談所を検討し始めたころ、
最初、10社くらいの結婚相談所の
資料やらホームページを見漁って、
その中から、この3社に絞りこんだのだそうです。

 

 

友人は、結婚相談所選びで失敗しないコツとして、
最低でも3社は、実際に話を聞いて決めること!
と言っていました。

 

 

なぜなら各社、資料請求にしろ、無料相談にしろ、
けっこう前のめりに自社のウリをアピールしてくるので、
1社や2社話を聞いただけだと、
それぞれの弱点が見えてこないそうです。

 

 

それから友人は、
いわゆるデータマッチング型の結婚相談所は
はじめから候補から外してました。

 

 

その理由は、

 

 

「データマッチングだけで成婚できる人は、

 

そもそも合コンや婚活パーティーでも結婚できる人。

 

だけど、わたしにはムリ!」

 

 

ということでした。

 

 

ちなみに、楽天オーネットやツヴァイは
このデータマッチング型にあたります。

 

 

オーネットやツヴァイのような
データマッチング型の結婚相談所の場合、

 

 

最初の活動計画を一緒に立ててくれたり、
お見合いの日程調整をしてくれたりといった
事務レベルのサポートはありますが、
お相手の紹介まではほぼノータッチです。

 

 

一方、友人が候補に選んだ3社は、
どれも仲人相談型にあたります。

 

 

このタイプは、専任スタッフさん
(アドバイザーとかカウンセラーとかコンシェルジュとか
会社によって呼び方はさまざま・・・。)が、
会員の性格価値観好みを把握した上で
紹介相手と引き合わせてくれるのはもちろん、

 

 

お見合いした後の2人の
「ぶっちゃけ、どうだったよ??」
というホンネのところを、
それぞれの専任スタッフが聞き出して、
さらに、スタッフ同士で連携してくれます。

 

 

たとえば・・・

 

 

お見合いの後、自分は相手の男性に
また会いたいんだけど、
相手はどう思ってるのか分からなくて
一歩踏み出しづらい、というとき。

 

 

相手の男性の専任スタッフが、
男性のホンネを聞き出して、
それを、自分の専任さんにも伝えてくれます。

 

 

それで、結果お相手がOKなら、

 

 

「Aクン、Mさんがすごくまっすぐで
可愛らしい人だって。
ぜひまた会いたいって言ってたよ!」

 

 

と、会員の背中を押してくれるし、
ダメだったならダメだったで、
次回どこを直せばいいのかアドバイスをくれると。

 

 

この連係プレーは嬉しいですね。
これがあるからこそ、
専任スタッフのいる結婚相談所では、
1年で結婚する会員さんが多いのかも・・・☆

 

 

さて、実際に話を聞きに行ったらあとはもう
無料相談で話してみた印象と、
自分の財布との相談で
頑張れそうなトコロを決めるだけ。

 

 

とりあえず大手の紹介所を中心に、
ホームページや資料をみて
3社くらいに絞ってみようと思います。

 

 

こちらに続きます!
指やじるし下無料相談に行ってよかった結婚相談所ベスト3!